プロポーズが失敗する原因と体験談

プロポーズって、失敗することもあるんですか?
まあね。お互いの気持ちにずれがあったり、一方的に結婚を期待していると思い込んでいると彼女が断る可能性もあるよ。
不安になってきましたよ。
しかも、断られるような大失敗だけじゃなくて、プロポーズは成功してもサプライズに失敗する可能性だってあるんだ。
確かにそうですよね。よく緊張で失敗したとか、恥ずかしい思いをしたって聞きますよ。
プロポーズが不安なら、失敗する原因や体験談を参考にすると良いよ。

プロポーズは一大イベントになるものの、それだけに失敗する心配もあります。
そこで何が原因で失敗することがあるのか、実際の体験談などを含めて紹介。
失敗する原因を知っていれば、対策もとれるから安心してプロポーズができます。

成功して当然ではない!?プロポーズが失敗する原因


あなたはプロポーズは成功して当然だと思っているかも知れません。
でも失敗する原因としては、
・第三者的な理由でプロポーズした
・親との同居などを話し合っていない
・プロポーズの方法に問題があった
・経済力がなくて延期
などがあるので油断しないように。

結婚後の生活は事前に相談しておく

転勤や遠方への引っ越しなどをきっかけに結婚を申し込むと、愛情を疑われて断られる可能性が高いのでやめること。
仮にその場ではプロポーズは成功しても、後で別れる可能性が高いのも問題。
仕事の都合や親類の都合など第三者的な理由でプロポーズをすると、あなたの気持ちを疑われる原因になります。
その結果、普通にプロポーズしておけば成功したはずが、別れ話にまでもつれることもあるので要注意です。

親との同居など新婚生活については相談しておく

親との同居など結婚した後の新婚生活については、ある程度付き合っている段階で相談しておくのがおすすめ。
事前に何も確認しておかなかった場合「そんなの聞いていなかった」と言われ、結婚即離婚という可能性もあります。
どうしても同居が必要な場合には、それを受け入れてくれる女性を探すことも必要なんです。

他にも付き合っているときはそれぞれ一人ぐらいだったとしても、結婚すれば一緒に住むのが普通。
そうなると結婚後にどこに住むかなど、同居以外にも色々と相談が必要なことはあります。
新居が彼女の職場から遠くなるエリアだと揉めたりするので、新婚生活に不安を抱かずに済むように事前に相談してからプロポーズするのがおすすめです。

プロポーズの方法によっては失敗もある

プロポーズの方法については、彼女の夢や理想と関係してくる大事なポイント。
だから理想とあまりにも違う方法だと、後々まで言われるのでどんなシチュエーションを期待しているかなどそれとなく確認しておくのがおすすめ。
あなたと彼女では思い描く理想のプロポーズが違う可能性もあるので、本人かその友達に聞いてから準備をすると失敗せずに済みます。

理想と違っても断られるほどの大失敗をする可能性はあまりないものの、彼女の気持ちが冷めることもあるから注意。
特にフラッシュモブなど周囲の人間を巻き込むプロポーズは、その場では仕方なくOKをするしか無くなります。
でもその後、
・気遣いができない
・自己中で周りが見えていない
・自信過剰に思える
など様々な問題が浮き彫りになるきっかけに。
愛想を尽かされる可能性が高いので、フラッシュモブのような派手なサプライズ方法には注意すること。

サプライズも過剰で行き過ぎると、彼女もどうして良いか分からなくなるんだよ。
せっかくのプロポーズなんだから、内容に集中出来るようにして欲しいです。

女性は恋人関係と夫婦関係は違うと考える

そもそもプロポーズは、お互いに結婚する意思があると思ってから行うものですね。
でも現実的な女性たちは、結婚生活にはお金が必要なことを分かっています。
その結果、お互いの愛情に問題は無くても、経済的な部分に不安があるとプロポーズを失敗することも。
恋人関係と夫婦関係は違ってくるから、普段からお金の管理をしっかりして心配させないようにしておくのがおすすめです。

プロポーズのきっかけは色々とあるけど、中には失敗する原因になることもあるんだよ。
何かきっかけがあった方が踏ん切りが付くんですけどね。

プロポーズは成功?失敗?5つの体験談

プロポーズは受けてもらえても、その際のサプライズに失敗することもあります。
プロポーズだけなら成功と言えるけど、全体的に見ると失敗と言うことに。
中にはプロポーズを受けてもらえない残念な失敗もあるから、あなたもプロポーズ前には冷静な判断をすることが大切です。

■自然な感じでプロポーズをしたら気が付いて貰えなかった/アキヨシさん/33歳
自分的には少しは格好付けて、雰囲気が良いロケーションで満を持してのプロポーズを考えていました。
でも彼女が自然な感じのプロポーズが良いと言っていたのを思い出して、二人でテレビを見ているときに結婚を申し込んだんです。
その結果は、テレビに夢中になっていて返事は上の空。
よく理解していないみたいだからもう一度同じように繰り返したら、驚いて「何で今?」って感じで呆れかえっていました。
まあ「ありがとう」とか言ってなんとかプロポーズは成功したけど、結婚してからもタイミングが悪かったと言われています。

自然な感じでプロポーズするなら、もっと二人が会話に集中しているときにした方が良いよね。

■緊張しすぎてなかなか言い出せずに気まずい雰囲気になった/皆川さん/27歳
付き合い始めてから4年になったので、プロポーズをしようと思って指輪を用意してデートに行ったんです。
食事をしながら「結婚しよう」と言い出すつもりだったんだけど、緊張しすぎて全然言い出すことが出来ませんでした。
その日は朝からずっと挙動不審だったらしくて、彼女の方からもう帰ろうかと言い出されてしまうほど。
指輪を取り出すタイミングも分からなくてグズグズしてたし、取り出してからもすぐに言葉が出てこなくて大変でした。
指輪を見た彼女はプロポーズだと気が付いて待っていてくれたけど、なかなか言い出せないから時間がかかりすぎて気まずかったです。

イメージトレーニングでも良いから、自分の中で何回も繰り返し練習しておくのがおすすめだね。
付き合いが長いと、女性としては挙動不審の時点でちょっと期待していたりしますけどね。

■プロポーズの言葉を分かって貰えなかった/ゆうやさん/36歳
昔からある「これからも君の手料理が食べたい」というのが定番のプロポーズの言葉だから、彼女にも分かって貰えると思って選んだんです。
でも夕飯を食べた後のまったりしたときにプロポーズをした結果、分かって貰えずに軽く流されてしまったんですよ。
もちろんその場ですぐに「だから結婚してください」と慌てて付け足したことで、なんとかプロポーズの言葉だと分かって貰えました。
ありきたりな言葉でも状況次第では上手く伝わらないことがあるようで、ちょっと油断していたようです。
あのとき言葉が続かなかったら、失敗したまま後でもう一回別の方法でプロポーズすることになっていました。

プロポーズは雰囲気も大切だよね。
定番のセリフでも、緊張感や雰囲気を出してくれれば分かりますよ。

■指輪の代わりに花束を用意したら物足りなさそうだった/太郎/28歳
婚約指輪はどんなデザインが良いか分からないから、後で一緒に買いに行けば良いと思ったのが失敗でした。
プロポーズにはバラの花束を用意しただけだったので、彼女にものすごく物足りなさそうな顔をされたんですよ。
花束を差し出してプロポーズしたから、それは受け取って貰えました。
でもその後に指輪が無いから、これでもう終わり見たいな感じになり、どうしようも無い雰囲気になったんです。
すぐに婚約指輪や結婚指輪は一緒に買いに行くことを説明したけど、あまり納得していないみたいでしたね。
内心では婚約指輪なしで済ませようと思われたみたいで、ちょっとヤバかったです。

薬指に婚約指輪をはめて貰うのも、プロポーズの一大イベントなのに。
花束を用意したなら、ダイヤモンドシライシのダミーリングも用意すれば良かったんだよ。

■貯金も無く経済力が不安すぎて断られた/MMさん/26歳
生活費にはあまり困っていないけど、貯金をするほどの余裕も無かったんです。
でも彼女との結婚も本気で考えていたから、思い切ってプロポーズしたんですよ。
もちろん安物だけど婚約指輪も用意したのに、答えは「経済力が不安だからもう少し考えさせて」というもの。
婚約指輪の相場については以下のページにて詳しく説明しています。
婚約指輪の相場と高品質でコスパの良い人気ブランド
嫌いな訳ではないけど、結婚はまだ考えられないと言われて失敗です。
それからはお互いに貯金をするように決めたり、結婚に向けての進展はありました。
俺は結婚してもどうにかなると思っていたけど、彼女は現実を考えて不安だった見たいです。

愛情だけでは結婚生活は続かないからね。
一緒に苦労するにしても、頼りがいがないと不安ですよね。

簡単にプロポーズが失敗する原因は減らせる


プロポーズが失敗する原因はいくつかありますが、その中には簡単な対策で減らせるものもあるから安心してください。
そもそもプロポーズはたとえ失敗したと思えても、結婚できれば笑い話になるものです。
緊張でせっかくのプロポーズの言葉を噛んだとしても、その失敗で別れるようなことにはなりません。
でもあまりにも失敗ばかりでボロボロのプロポーズになると、結婚生活を不安に思われて別れる原因にもなるから注意。

その為、簡単に回避できる問題については、出来るだけ対策をしておくのがおすすめです。
理想のプロポーズなどは、直接聞けない場合は彼女の友達に聞くと知っていたりします。
他にもダイヤモンドシライシのスマイルプロポーズリングを使えば、
・サイズが合わない
・デザインが彼女の趣味に合わない
といった婚約指輪選びの失敗が簡単に回避できます。
婚約指輪の選び方については以下のページにて詳しく説明しています。
婚約指輪の選び方:4つのポイントで最高の婚約指輪が見つかる

男はあまりアクセサリーのデザインに詳しくないし、彼女の趣味に合うか心配も。
でも重要な婚約指輪選びを彼女と一緒に出来るので、プロポーズでは他の要素に集中できるから便利。
プロポーズは誰もが緊張するイベントだから、失敗の可能性を減らすためにも対策できる部分はやっておくのがおすすめです。

緊張すると色々と見えなくなるからな。
婚約指輪選びも悩むから、少しでも簡単に済むならとても助かりますよ。
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です