売る

着物を売るならどこがおすすめ?評判の良い着物買取業者3社を紹介【高く売れます】

着物売る

「着物ってどこで売ったらいいんだろう?」

着物を売る時って、どこで売ったらいいか迷いますよね。
業者によって買取価格に差があるため、選び方を間違えると大きく損をしてしまいます。
とはいえ、どの業者が高く買い取ってくれるのかわからない…。

そこで今回は、

  • 着物を売る方法
  • 着物を売るなら着物買取業者がおすすめ
  • 着物買取業者の選び方
  • 高く売れるおすすめの買取業者
  • 着物を高く売るコツ

を順番に解説していきます。

最後まで読むことで、一番お得に着物を売る方法を知ることができます。

着物を売る方法

着物を売る場合、一般的には下記の方法があります。

【売却方法】

  • リサイクルショップ
  • メルカリ
  • オークション
  • 着物買取業者

リサイクルショップは、品物をお店に持ち込み売る方法です。
着物専門ではないため、査定額が安くなりやすい傾向にあります。

メルカリやオークションは、ネットを利用しての個人間売買です。
購入者によっては買取価格に大きく差がでます。
懸念としては個人間での売買のため、トラブルになるケースが多いです。

着物買取業者は、着物に特化した買取業者です。
業者間という点ではリサイクルショップと似ていますが、着物の知識が豊富なので、リサイクルショップよりも高値がつきやすい傾向にあります。

着物を高く売りたいなら「着物買取業者」がおすすめ

着物買取業者は着物の知識が豊富な査定士が鑑定します。
着物の価値を正確に把握できるため、他の方法に比べて高額買取になりやすいというメリットがあります。

着物の知識がないと、有名な作家が作った作品でも二束三文の買取価格にすることも…。
できるだけ高く売りたいのなら、着物買取業者が一番お得なのです。

ちなみに、着物買取業者と同じ着物に精通した地域密着の着物買取店があります。
一見着物買取業者と同じように見えますが、持込買取に限定、もしくは出張エリアが狭いという違いがあります。

そのため、着物買取店よりも着物買取業者の方が利用しやすいのでおすすめです。

着物買取業者の選び方

着物買取業者ならどこでもいいというわけではありません。
業者によっても、良い業者と悪い業者があります。

ここでは、良い業者の見極め方を紹介します。

着物専門の査定士がいる

着物の価格は査定士によって決まります。
つまり、あなたの着物が高くなるか低くなるかは、担当する査定士の知識次第ということです。

着物専門の査定士なら、知識や経験が豊富なので正しい査定額を導きだしてくれます。
しかし、着物の知識がない査定士だと、あいまいな査定になってしまうので、高価買取が期待できません。

買取業者によっては、WEB上で査定士のプロフィールを公開しているところもあるので、利用する前に参考にするといいでしょう!

無料査定

着物買取の査定には、

  • 査定料
  • 出張料
  • 送料
  • キャンセル料
  • 宅配キット

といった査定料が発生します。

ただし、ほとんどの着物買取業者が無料対応しているので、依頼者は査定費を負担することなく着物買取が利用できるのです。

しかし、業者によっては有料にしているところもあるので、無料だと決めつけずに必ず費用は確認するようにしてください。

アフターフォローがしっかりしているか

着物買取業者によっては、取引後の相談窓口やアフターコールを行っているところもあります。

少しでも取引に不満や疑問があれば丁寧に対応してくれるので、着物買取が初めての人でも安心して利用できます。

どうしても取引に納得できない場合は、クーリングオフも適用できるので気軽に着物買取を利用しましょう!

着物が高く売れるおすすめの着物買取業者3社

ここでは評判の良い着物買取業者を3社紹介します。
自分で決めるのが難しいという人は、ぜひ参考にしてください。

ヤマトク

  • 買取金額20%UPキャンペーンがある
  • 和装に関するものは何でも買取
  • 独自のデータで査定額を決定するので高値がつきやすい
買取方法 ・宅配買取
買取エリア 日本全国対応
査定費用 「査定料」「送料」「キャンセル料」「宅配キット」無料
受付時間 24時間365日受付

コメ兵

  • 送料だけではなく返送料も無料
  • 化繊着物も買い取ってくれる
  • 下取りサービスが受けられる
買取方法 ・持込買取
・宅配買取
買取エリア 日本全国対応
査定費用 「査定料」「送料」「キャンセル料」「宅配キット」無料
受付時間 電話 10:30〜19:30(不定休)
メール 24時間365日受付

福ちゃん

  • 買取実績が豊富なので安心して利用できる
  • 独自の販売ルートがあるので高価買取が期待できる
  • 買取にかかる費用は無料
買取方法 ・持込買取
・出張買取
・宅配買取
買取エリア 日本全国対応
査定費用 「査定料」「出張料」「送料」「キャンセル料」「宅配キット」無料
受付時間 電話9:00〜20:00(年中無休)
メール 24時間365日受付

着物を高く売るコツ

着物を高く売るのに重要なのは、業者選びだけではありません。
着物の状態も査定額に大きく関わってきます。

ここでは、着物を高く売るコツをいくつか紹介します。

売る前にキレイな状態にする

着物を高く売りたいなら、できるだけキレイな状態で査定に持っていきましょう。
当然ですが、汚れている着物よりもキレイな着物の方が買取金額は高くなります。

ただし、自分で洗濯してはいけません。
家庭の洗濯機や手洗いで洗ってもキレイにならず、逆に劣化させる恐れがあります。

着物をキレイにしたい場合は、着物専門のクリーニング店を利用しましょう。

着物用のたとう紙に包む

たとう紙とは、和紙でできた着物を包む紙のことです。
通気性や除湿効果に優れているため、カビの発生を抑えることができます。

着物をキレイな状態に維持するたとう紙ですが、買取金額にも関係します。
たとう紙には着物を包む以外にも、着物の価値を証明するものにもなるのです。

価値のある着物には、たとう紙にオリジナルの刻印が印刷されています。
それをもとに本物か偽物か判断するため、たとう紙で包んで着物を売ると場合によっては高値で取引されるのです。

証紙と一緒に売る

たとう紙と一緒で、着物の価値を証明するものです。
高級な着物や作家物の着物を購入した際は必ずついてくるので、大切に保管しておきましょう。

着物と一緒に売ることで、買取金額が跳ね上がります。
無くても売ることはできますが、安くなるので忘れずに提示しましょう。

需要がある時期に売る

着物はいつ売ってもいいというわけではありません。
着物にも需要が高くなる時期があります。

それは、

  • 入学式
  • 卒業式
  • 成人式

のシーズンです。

その時期になると着物の需要が高くなるので、着物買取業者が高値で着物を買い取ってくれます。

特に急いで売る必要がない場合は、上記の時期を狙って売るようにしましょう。

まとめ

着物を高く売るには、着物買取業者選びがとても重要です。
評判が良くない業者を選ぶと、安く買い叩かれる恐れがあります。

今回紹介した着物買取業者を参考に、あなたにあった業者を探しましょう。

ちなみに、着物は時間とともにどんどん劣化していきます。
早ければ早いほど高い買取金額になるので、なるべく早めに売るようにしましょう!