婚約指輪の選び方:4つのポイントで最高の婚約指輪が見つかる

どんな婚約指輪を選べば良いのか、いまいち良く分からないんですよね。
予算もあるだろうけど、彼女が喜ぶことを考えて選べば良いんだよ。
それが難しくて困っているんですよ…
それなら婚約指輪の選び方について、大事なポイントを解説しようか。

婚約指輪は安いものではないから、購入する際は失敗なんてしたくないですよね。
プロポーズはサプライズでかっこよく決めても、婚約指輪のせいで彼女の表情が陰るようなことも。
そこで失敗しないで済むように、婚約指輪の選び方を解説。
4つのポイントを抑えておけば、アクセサリーや宝石類に詳しくないあなたにも最高の婚約指輪が選べます。
他にも簡単で確実に失敗しない方法についても紹介。

婚約指輪の選び方:喜ばれる最高の指輪を選ぶ4つのポイント


婚約指輪の選び方で大切な4つのポイントについて解説。
・注文方法
・品質
・値段
・デザイン選び
が婚約指輪の選び方で抑えておくべきポイントになります。
指輪のサイズも気になるかも知れませんが、仕舞ってある指輪でこっそり確認できるし後から直せるので気にしすぎないように。
他のポイントをチェックしながら選べば、あなたにも簡単に最高の婚約指輪が見つけられます。

ポイント1:婚約指輪の注文方法はセミオーダー

婚約指輪の選び方として最初に抑えておくべきポイントが、注文方法をどうするかになります。
・既製品の購入
・セミオーダー
・フルオーダー
の3パターンがあるけど、おすすめはセミオーダー形式です。
完成している既製品を婚約指輪として購入するのは、時間的に余裕がない場合だけにすること。
既製品はすぐに入手できるものの、特別感が全くないありきたりな婚約指輪になります。

逆にフルオーダー方式はあなたの希望を全て叶えることが出来るものの、デザインから行うので時間とお金がかかる注文方法です。
あなたの希望通りのデザインで世界に一つだけの特別な婚約指輪が作れるけど、打ち合わせなどに手間と時間がかかるのが問題。
更にデザイナーを使うのでコスパが悪くなるから、普通の会社員にはおすすめしません。

セミオーダー形式ならば、デザインは用意されている中から選ぶことになります。
その分、細かい打ち合わせなどが必要ないから、センスに自信がないあなたも安心。
それでいて使うダイヤモンドは大きさや値段などから選べるので、あなたの限られた予算の中で最高の婚約指輪を作ることができるんです!
もちろん理由があってダイヤモンド以外の石を使いたい場合も、セミオーダーならスムーズに対応して貰えるから便利。

ポイント2:品質は分かりにくいからブランドで選ぶ

婚約指輪は高品質なものを選びたいと思うのは当然ですが、素人には分かりにくいからブランドで選ぶのがポイントです。
ダイヤモンドだけならば鑑定書があるので、比較して高品質なものを選ぶのはあなたでも簡単に出来ます。
でも素人だとそれ以外で判断できるのは、リング部分の太さぐらい。

材質は同じプラチナやゴールドだとしても、リングの部分が細いと変形しやすそう、ぐらいしか判断できませんね。
プラチナについては以下のページ、
プラチナの基礎知識:Pt○○の意味は純度による違い
ゴールドについては以下のページにて詳しく説明しています。
金の基礎知識:婚約指輪には24金と18金とどっちが向いているのか
だけど使っている素材によってゆがみやすかったりするから、リングの部分が太くても油断できないんです。
逆に高品質な素材を使っていれば、細くても丈夫に出来ているし素人では判断できないポイント。

その為、指輪になったときの品質は素人では分からないので、お店のブランドが信頼できるかどうかで選ぶのがおすすめです。
人気ジュエリーブランドは、デザインだけでは無く品質面でもレベルが高いのが特徴。
だから世界的なブランドであるエクセルコダイヤモンドのようなお店で婚約指輪を選べば、品質面で失敗することは無くなります。

ポイント3:値段は20万円台!相場と同じかそれ以下で十分

婚約指輪を選ぶ際は平均的な購入価格は20万円台なので、その中から選べば相場と同じだから問題ありません。
婚約指輪の選び方では、どうしても値段が気になるし大事なポイントになります。
でも無理に給料三ヶ月分などの見栄を張るよりも、お金は現金として残して結婚式や新婚旅行、新婚生活に使う方がおすすめ。

何も知らないままお店に行くと店員の言うことを真に受けることになり、昔のように給料三ヶ月分の価格帯をすすめられるかも。
その結果、相場よりも高額な婚約指輪を購入する可能性があるけど、婚約指輪の値段は20~30万円が相場です。
だから20万円台の中から選ぶと、平均的で恥ずかしくない婚約指輪が贈れるので安心してください。
ダイヤモンドシライシの結婚指輪とのセットリングを利用する場合は、20万円以下で相場よりも安い値段でも十分に豪華な婚約指輪が用意できます。

ポイント4:デザイン選びは難しいから相談すること

婚約指輪の選び方で大きなポイントとなり、それでいて難しいから悩むことになるのがデザインです。
人気のデザインには、はやり廃りがあるので、まずは信頼できるお店で相談するのがおすすめの方法。
デザインには流行の他に好みもあるから、あなたの個人的なセンスで選ぶのは危険です。
贈られる側の彼女の趣味に合わせることが、失敗しないためのポイントになります。

フルオーダーの場合は彼女の好みやあなたの希望を色々と伝えて、デザインを作って貰うことが出来ます。
でもデザインの善し悪しが分からないと、失敗する原因に。
センスに自信が無い場合にはフルオーダーよりも、店員に人気のデザインを教えて貰って相談しながら選ぶのがおすすめです。

彼女との付き合いが長ければ、普段はどういったデザインのアクセサリーを身に着けているか分かっているはず。
だからお店の人に彼女の趣味などを伝えて、似た系統のデザインから婚約指輪を選ぶと失敗しなくて済みます。
趣味が良く分からないときには、彼女の友達に聞いてみるのもあり。
婚約指輪は石とリングのデザインによって印象が決まるので、自信が持てない場合は下記で紹介する便利アイテムを使うのもおすすめです。

婚約指輪選びは、予算ぐらいしか考えてませんでしたよ。
選び方のポイントを順番に確認していけば、婚約指輪の選択肢が絞れるから簡単だよ。

お店選びの時点から婚約指輪選びは始まっている


婚約指輪の選び方ではブランドも重要だと解説したけど、直営店に行って相談・購入することも大事です。
大手ブランドの指輪を購入するお店選びとしては、
・直営店
・特約店
・セレクトショップ
などで販売されています。
でも婚約指輪や結婚指輪は、一生物になる特別なアイテム。
だからこそメンテナンスなどのアフターケアのことも考えれば、たとえ既製品を購入する場合でも直営店に足を運んで購入するのがおすすめです。

しかもセミオーダーで注文する場合は、使うダイヤモンドはあなたが選ぶことも出来ます。
同価格帯でもエクセルコダイヤモンドのように中間マージンがかからないお店だと、より高品質なダイヤモンドが選べるから便利。
ブランド毎に仕入れ量なども違うから、選べるダイヤモンドの数にも差があります。
ダイヤモンドの選び方については以下のページにて詳しく説明しています。
ダイヤモンドの基礎知識:鑑定書の4Cは何を意味しているの?

直営店の方がセレクトショップなどより婚約指輪のデザインが豊富に揃うし、お店で相談する場合も安心です。
しかもエクセルコダイヤモンドはガラス張りで外の光が入りやすい作りになっている店舗が多いのが特徴。
スポットライトで人工的に輝かせているお店と違って、本当に身に着けた時の自然な輝きを確認しながら選べるんです。
だから婚約指輪が思ったよりも輝かなくて、後で違和感を感じなくて済みます。

世界的なブランドであるエクセルコダイヤモンドには、ダイヤモンドやブライダルリングの知識が豊富なダイヤモンドコンシェルジュがいるのもポイント。
Webから来店予約も出来るので、予約しておけばきちんと相談にのって貰えます。
あなた自身はあまり詳しくなくても、デザインや品質など様々なことを相談しながら選ぶことが出来るから便利です。

メンテナンスなどのアフターフォローを考えれば、セレクトショップはやめて置いた方が良いんだ。
複数のブランドを見比べることが出来るから、見に行くだけなら良いんですけどね。

簡単・確実!婚約指輪を二人で選ぶ場合もサプライズは可能


婚約指輪を彼女の喜ぶものにしたいなら、二人で一緒に選びに行くのが簡単で確実な方法です。
彼女の趣味に合うデザインを選ぶのは難しいけど、本人に選んで貰えば間違いありません!
しかも指輪の箱を取り出してサプライズを決めたいなら、プロポーズ用のアイテムがあるので安心してください。

婚約指輪の購入でもおすすめしたエクセルコダイヤモンドには、ローズボックスという便利なアイテムが用意されています。
これならあなたが自分一人で選ぶのは、婚約指輪に使うダイヤモンドだけ。
あなたの予算に合わせて無理のないダイヤモンドを一人で選べるから、彼女に予算を大幅にオーバーするようなダイヤモンドを選ばれる心配もありません。

指輪の形をしていた方が良いなら、ダイヤモンドシライシのスマイルプロポーズリングがおすすめ。
サイズ調整が出来るリングなので、プロポーズの際に彼女の薬指に指輪をはめるサプライズがきちんと成功できます。
こちらもあなたはダイヤモンドを選ぶだけで、リング部分は二人で選べるから安心です。
プロポーズはサプライズで決めたい場合も、後から彼女と二人で相談しながら婚約指輪を選ぶ方法があるので安心してください。

プロポーズ専用の便利アイテムがあるから、婚約指輪の選び方で失敗しなくて済むんだよ。
ダイヤモンド選びだけで良いのに、サプライズが出来るのは便利ですね。
by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です